病気で借金100万円払えない、生活を立て直す方法とは?(30代男性)

今回は病気になり働けなくなって借金100万円を抱えてしまった男性の体験談です

病気をきっかけに借金を抱えてしまい、再就職するもとても返済が出来ない状態でした

男性は任意整理と自己破産のメリット、デメリットを比較して任意整理を選択して法律事務所に依頼することにしました

 

私は30代の男性です、過去に病気で仕事に籍はあるものの仕事自体ができない期間が1年以上ありました。

そこで、手軽に借りられるからと消費者金融に手をだしたのが借金のきっかけでした。

借金の原因は生活費や社会保険、厚生年金、携帯料金、家賃の支払いなどの固定費に使用するのが目的でした。

クレジットカードのショッピング枠で生活

もちろん、借金はすぐに使用限度額に達しました。そこで次に私がとった行動は持っていたクレジットカードで生活する、ということでした。

しかし、そのクレジットカードのショッピング枠もすぐに限界に達し借金は100万円を超えました。

100万円を超えた頃に病気のこともあり、現在の仕事を退職することになりなんとか転職できたのですが以前より給与は格段に下がったため消費者金融への借金とクレジットカードの返済ができない、という状況に陥りました。

債務整理をした方が良い状況なのか?

そこで、そういう場合にどうすればよいかインターネットで調べた場合に、任意整理か自己破産という二つの選択肢がでてきました。

私自身、その時点で仕事をしていたので自己破産するのは制限がいろいろつくことからもったいないと考え、任意整理という手法をとることにしました。

インターネットで調べ司法書士事務所を探して安いところをみつけてました

そこで、任意整理に強く、かつ事務手数料の安い司法書士事務所を検索し、いくつかに問い合わせることで面談に至りました。

司法書士事務所に任せる

事務手続きは意外と簡単でした。借金関係の書類と印鑑や身分証を用意するだけで、あとは司法書士事務所に出向いて必要事項の説明を受けて同署にサインをするといった内容でした。

司法書士によると借金もその手続きをした段階ですぐに消費者金融とクレジットカード会社に請求をしないように申請するので大丈夫ということでした。

その時点で私自身、返済は遅延していなかったのですがその月から返せるお金がなかったので非常に助かりました。

任意整理、その後の経過

司法書士は任意整理に事務手数料が必要でしたが、その手数料も分割払いで良いということで無理なく返済することができ、今では毎月各社に振り込むという形で返済をし続けています。

基本的に司法書士は事務手数料の支払いが終わった時点で返済にはノータッチという形らしいです。

しかし、事務手数料支払い中に各社から裁判などが起こされた場合には対応して下さるということでした。事務手数料支払い後の各社への返済中におけるトラブルに関しては個人で各社と対応する必要があるとのことでした。

弁護士の場合はどうかはわかりませんが、司法書士を利用しておそらく弁護士を利用するより半額近い金額で任意整理をすることができたと思います。

金融ブラックにはなりますが、金利もゼロになったので非常に助かっています。

任意整理体験談
債務整理の統計メモ

昨年度(平成29年)の個人での債務整理の自己破産を行った人数は68,791人、およそ1ヵ月に5500人ほどになります

そして債務整理の多くの方が利用する任意整理については裁判所などを介さないため統計数字は表れませんが、およそ100万人ほどはいるのではないかと推測されます

債務整理おすすめ事務所ランキング

借金問題の悩みの解決の第一歩は専門家に話を聞いてもらうことです

まずは弁護士事務所、司法書士事務所へ無料の相談を行ってみましょう

以下の弁護士事務所、司法書士事務所は相談無料です、お気軽にお問い合わせください

弁護士法人東京ロータス法律事務所
岡田法律事務所

債務整理・任意整理・自己破産・過払い金請求など借金解決のエキスパート、長年の経験と粘り強い交渉力で対応

・相談は何度でも無料
・全国対応
・休日対応(メールで24時間相談可能)
・取立ストップ

<事務所コメント>
当事務所は相談費用を無料にしております。
お悩みがある方、まずは一度無料相談をご利用下さい。
基本情報
事務所名弁護士法人東京ロータス法律事務所
代表者弁護士 河原 正和
所属第二東京弁護士会 (No.10855)
所在地東京都台東区東上野1丁目13番2号成田第二ビル2階
任意整理(費用例)着手金 ¥20,000 (別途消費税)
報酬金 ¥20,000(別途消費税)
減額報酬 10%(別途消費税)
過払報酬20%(訴訟の場合25%)(別途消費税)
その他諸費用 ¥5,000(別途消費税)
弁護士法人アドバンス
弁護士法人アドバンス

債務整理(過払い金請求、任意整理、自己破産、民事再生)のご相談実績は5,000件以上、借金や返済など債務整理に関する弁護士へのご相談は何度でも無料

・安心の全国対応、全国6拠点(札幌、埼玉、東京、名古屋、大阪、福岡)に事務所
・チャット形式でのご相談を受け付け
・チャット相談後、電話での簡易面談
・債務整理に関する弁護士へのご相談は何度でも無料

<事務所コメント>
借金を整理するには様々な方法がありますので、お客さまにとってベストな方法を弁護士がご提案させていただきます。
どうぞ安心してお問い合わせください
基本情報
事務所名弁護士法人アドバンス
代表者弁護士 五十部紀英
所属東京弁護士会 (No.38698)
所在地東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館10F
任意整理(費用例)着手金:20,000円(1社につき)
報奨金:20,000円(1社につき)
減額報酬:10%
弁護士費用は2万円からの分割払い可能
名村法律事務所
名村法律事務所

借金の催促を止めてもらいたい方、自宅や車を残して債務を整理できるか相談したい方、借金総額の減額をお願いしたい方、月々の支払いを少なくしたい方
まずはお気軽に無料お問い合わせください。

・全国対応
・秘密厳守
・相談無料(24時間メール対応)
・25年以上の実績

<事務所コメント>
東大法学部卒、25年以上の実績
弁護士として積み上げてきた多くの経験を元に、多岐にわたり問題を解決してまいりました。
基本情報
事務所名名村法律事務所
代表者弁護士 名村 泰三
所属東京弁護士会 (No.20741)
所在地東京都墨田区江東橋4丁目22-4 第一東永ビル6階
任意整理(費用例)着手金:20,000円(1社につき)
報奨金:20,000円(1社につき)
減額報酬:10%
過払報酬:20%
ウイズユー司法書士事務所
ウィズユー司法書士事務所

毎月の返済が厳しくなってきている方や既に延滞している方、あるいは返済は継続していくことはできるが早く
借金生活から抜け出したい方の債務問題について解決することを目的とした専門相談所です。

・安心の365日24時間無料相談
・着手金・後払い分割可
・支払額・毎月負担軽減
・秘密厳守・家族内緒可

<事務所コメント>
早期に借金問題を解決し、借入のない生活を取り戻す一助になることができるように尽力致します。
どうぞ、お気軽に当相談所へご相談くださいませ。
基本情報
事務所名ウイズユー司法書士事務所
代表者司法書士 奥野 正智
所属大阪司法書士会 (No.312416)
簡裁代理認定番号法務大臣認定第312416号
所在地大阪市北区東天満1-11-15 若杉グランドビル別館2F
任意整理(費用例)費用 1社 50,000円(税抜)
完済業者費用 1社 10,000円(税抜)
過払い金成功報酬 回収金額の20%(税抜)
着手金不要
新大阪法務司法書士事務所 女性のための借金無料相談窓口【債務Lady】
債務Lady

ご主人、ご家族には相談できない借金のお悩みを女性スタッフが無料でご対応します

・ご家族に秘密厳守
・着手金0円
・分割・事後払いOK
・取立て即日ストップ可

<事務所コメント>
旦那様、ご家族に知られずに借金を清算したい方、月々の返済が難しくなってきたと感じてる方、自己破産または任意整理をご検討中の方、金融会社からの取り立てに困っている方、
あなたに合う解決方法は必ずみつかります!
基本情報
事務所名新大阪法務司法書士事務所
代表者司法書士 金井 一美
所属大阪司法書士会 (No.3137)
簡裁代理認定番号法務大臣認定第612044号
所在地大阪府大阪市東淀川区東中島1-20-12-518
任意整理(費用例)着手金 なし
基本報酬(1社あたり) 2万円(税別)
減額報酬 10%(最低2万円)
過払い報酬 過払い額の20%
借金返済、債務整理体験談をフォローする
借金返済、債務整理体験談