借金60万円の支払いが困難な状況で差し押さえ通知が届きました(20代男性)

今回は借金の差し押さえ通知を受けてしまった男性の体験談です

借金の返済にビクビクして生活していた男性にある日、差し押さえ通知が届きました

弁護士事務所に相談に行くと優しく対応してくれ細かく説明してくれたことにより借金問題の解決へ道が開けました

 

私は現在27歳の男で職業はサービス業を行っています

借金をしたのは22歳の頃でした、分割払いでバイク、ギターを購入しましたがその後で支払いする事ができなくなり、借金として残りました。

借入額はアプラス30万円、オリコ30万円の合計60万円です。

スポンサーリンク

借金に怯える日々でした

収入は少ないのに分割での支払いを決めてしまった自分に反省しています。

借金当時はいつ、会社や弁護士などからお知らせがくるのだろうとビクビクしながら生活していました。

少しずつ払っていこうと思う時もありましたが自分から連絡する勇気がありませんでした。

当時の月の支払い額は月2万5千円程度でしたが私の月の収入は15万円程度で、支払いは少し困難な状況でした。

差押予告通知が届きました

そんなある日、とうとう借入会社から赤い封筒(差し押さえ通知)が届き、内容はは差し押さえなどのことでした。

もうこのまま逃げられないと思い、私はすぐにインターネットから弁護士事務所を検索し、連絡しました。

電話の時はこれからどうなるんだろうと怯えて手が震えていました。

なんでお金もないのにあんな事してしまったんだろうととにかく後悔をしていたのを覚えています。

急いで弁護士に相談しました

電話に出た担当の方にこれまでの経緯と今の状況などをすべて話しました。

相手の方は私の言葉をすべて聞き入れて下さいました。

その上でこれからどうしていきたいのか、弁護士事務所を通せばどうなっていくのかを事細かく説明してくれました。

その優しい対応で私は安心し、信頼もできたのでその事務所にお願いする事にしました。

楽ではないが最悪の結果は回避できたと思う

事務所への支払いは約10万円程度で書類での手続きを進めながら約半年後に和解提案の結果を報告するという流れでした。

その半年間の間は月3万5千円ずつ振り込みを行いました。

決して楽な金額ではありませんでしたが、また借金に苦しむのは嫌だったので頑張っています。

まだ返済は完了してませんがあと4ヶ月で終わります。

借金している現実から逃げていた

元々自分の考えの甘さから事を招き、苦しむ形になりました。

借金なんてしなければ良かったと後悔ばかりしていましたが、事務所に相談する事で少しずつ未来を考えるように変わる事が出来ました。

本当に相談してよかったと思っています。

現在債務整理を検討している方もいらっしゃるかと思いますが、私はずっと現在から逃げて生きていましたがとても苦しかったです。

でも弁護士事務所に相談する事で少しすっきりしました。

変わるかどうかは自分次第ですが、早めに相談する事をオススメします。

過去ではなく未来を考えて、少しずつでも返済して行くことで自分を変えられると思うのでまずは一歩を踏み出してみてください。

タイトルとURLをコピーしました