暴力DV夫と離婚!保育士で腰痛!借金100万円!でしたが自己破産で新たなスタート(40代女性)

今回は暴力DV男性と離婚した女性の体験談です

離婚後は保育士として働くも腰痛になり、お給料も激減してしまい借金をしてしまいます

そして無料で相談にのってくれる弁護士事務所に相談に行くことで借金問題が解決する道が開けます

 

私は現在40代で保育士パートをしている女性です。

旦那の暴力が原因で離婚しました。

子供はいませんでした。

スポンサーリンク

両親には勘当

実は結婚をする時に両親に猛反対されました。

反対を押し切って結婚した結果、両親に勘当されてしまい一度も会っていませんでした。

それで離婚したからといって親に頼る事は出来ませんでした。

保育士の仕事で腰痛

正社員で保育士の仕事をしていましたが、子供を抱っこやおんぶをしたり、重い荷物を運んだりしているうちに腰を痛めてしまいました。

激痛で正社員の仕事は続けられなくなり、やめる事になりました。

その後は鎮痛剤を飲みながら保育園で短時間のパートをする様になりました。

保育士のパートの給料は

給料は8万円程です。

あっという間に生活が苦しくなってしまいました。

アパートの家賃と光熱費を払うのに精いっぱいで、ご飯をほとんど食べる事が出来なくなっていきました。

腰の病院にも通院しなければなりません。

借金が100万円に

生活苦で、ついに貸金業者で借金をしてしまいました。

お金が無くなっては借りるの繰り返しをしているうちに借金が膨らんでしまいました。

結局プロミスで100万円も借りてしまいました。

金利は17.8パーセントで26000円を58回払いです。

しかし返せるお金は全くありません。

日にちばかりが過ぎていきます。

そうしているうちに頻繁に借金督促の手紙や電話がかかってくるようになりました。

自己破産を勧められる

精神的に追い詰められて、友人に教えてもらった無料で相談できる弁護士事務所に駆け込んだのです。

追い返されるのを覚悟で行きましたが、弁護士の方は親切で驚きました。

話をじっくり聞いてくれました。

そして自己破産の申請を裁判所にしましょうと言われました。

弁護士費用は、着手金が20万円程と成功報酬が20万円程かかりました。

しかしこれは分割にして貰えるとの事で安心しました。

弁護士に全て任せる

揃える書類が多かったですが、全て弁護士の方が行ってくれました。

そして地方裁判所に自己破産申請を行いました。

私は裁判所に来てくださいといわれたので、1度裁判所に行っただけです。

本当にすべてを弁護士の方が行ってくれました。

2か月ぐらいしたら、弁護士の方から免責許可が下りたといわれました。

借金がゼロになってホッとしました。

借金がなくなり新たなスタート

私の腰はかなり回復したので、また保育士として正社員で働く事を決意しました。

きちんと弁護士費用を払っていくつもりです。

これからは貯金も少しずつ行っていこうと思います。

借金で苦しんでいる人は、無料で相談できる弁護士事務所に相談に行くと良いと思います。

タイトルとURLをコピーしました