ダブルワーク(副業)で収入を増やして50万円借金完済しました(40代自営業男性)

スポンサーリンク

今回は自営業の仕事がアクシデントで無くなり50万円を消費者金融で借りた40代男性の体験談です。

返済を進めるためにダブルワークを行いコツコツ借金返済を行い、完済したそうです。

数万円でも収入を増やして確実に返済していきました。

 

私は関東に住む40代の男性で自営業をしています。

私が借金をしてしまった原因は初めは東日本大震災の時でした。

半年先まで決まっていた仕事が全て白紙になり、生活費がなくアコムで借りました。

スポンサーリンク

合計50万円の借金返済

アコムから最初に30万借りました。その数ヶ月後に増額してもらいさらに20万借りて、合計50万借りました。

理由としては、ギャンブルや趣味に浪費ではなく仕事が急に無くなってという理由でしたので、自分としては致し方なかったかなと思ってます。

初めて借りたので返済が心配でした。

毎月コツコツ返しても全然減らないので、仕事を増やして一気に返したい。

でも、仕事がない。

そんなどうにもならない日々で焦ってました。

月の返済額は15000円でしたが、1年、2年と払っていても全然減りません。

清掃、パチンコ店でアルバイトをしました

仕事も回復しましたが、多めに返済に回せるほど余裕もなかったので借金は嫁に内緒にしてましたので嫁に隠れてバイトを探しました。

個人事業者なのでスケジュールは組みやすいのが良かったです。

シフト自由の清掃のバイト、夜間のパチンコ店のバイトをしました。1日トータル18時間くらい働いてたと思います。

そして、そのバイトのお金を全て返済に充てました。結果7~8ヶ月くらいで完済できました。

ダブルワークで収入を増やす

そもそもお金に困って借りてるケースがほとんどと思うので、お金がないのに返済は厳しいと思うんです。となると数万でも良いので収入を上げるしかないと思います。

なんとか空き時間や睡眠時間を削って諦めずに今の仕事をしながらでも出来るバイト等を根気強く諦めず探す。

そして、収入上がった分で返済するのがベストと思います。

返済した時はなんとも言えないスッキリした気持ちになりました。

心が軽くなりました。

また、ありがたいことに返済のために空き時間で始めたバイト先が良くしてくれるところで、本業しながら空いた日に手伝ってということで小遣い稼ぎに今も継続してます。

コロナで本業の仕事がまた減りましたが、バイト続けてたおかげで少し貯蓄できてたので本当にありがたいです。

返済の能力を上げるにはどうしたら良いか考える

私は東日本大震災で仕事が無くなりました。

私も妻も当時の住まいから実家が遠く子供の面倒をお願いし2人で働くというのが難しい状況でした。となると、私が働くしかありません。

当時は50万借りて目先の危機を回避したものの、よくよく考えたら仕事も無く毎月の返済も大変、生活費も数ヶ月後には底をつく状況。かなり焦りました。

焦りましたが、自分の条件に合うバイトを毎日毎日探し続けそれからはがむしゃらに働きました。

結局、お金が無くて借金してるので収入増やさないことには借金返済は厳しいと思うんです。

数万でも良いのです、一万でも良いのです。今の収入を増やしてそれを返済に回しましょう。

コツコツ返済して完済

借金は辛いですし、減らない金額を見ると悲しく途方にくける時もあると思いますが、ゴールは必ず来ます。

コツコツ返せば借金は確実に減りますから。諦めずになんとか収入を増やして返済しましょう。

辛い世の中ですが、多くの人が同じ様に頑張ってると思います。

タイトルとURLをコピーしました